新車情報、モータースポーツ情報、ドライブ情報、自動車関連商品情報 などをお届けします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜の F1 ブラジルグランプリ は久しぶりに興奮しました。 私は元々 ライコネンの能力を高く評価していたのですが、 どうもフェラーリ移籍後 今までのポテンシャルはいまひとつな感じでした。

レース序盤、 何故か焦ってコースオフするハミルトン、 冷静に判断すれば たとえアロンソに抜かれたとしても焦る必要などなかったのですが・・・・やはりそこが経験の無さ、若さなのでしょう。

それにしても 今までの ライコネンの不運さを全て帳消しにするような最高の展開でライコネンは初のチャンピョンシップの栄冠を手にすることができました。
おそらく来年の彼は 自信を取り戻し、速さと共に強さを身につけることでしょう。

ハミルトン、ロズベルグ、クビサ、そしてベッテルと若くて才能あるドライバーが沢山育ってきたシーズンでもありました。 来年が楽しみです。

それにしても ホンダ、トヨタ 何をしているのか? まずは完全なドライバー人選ミスだと思います。 才能ある若きドライバーをなんで選ばないのか、それとも選べないのか?
来シーズンが駄目ならばいっその事・・・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://motaspo.blog122.fc2.com/tb.php/2-8f569a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ライコネンが初の総合優勝 F1ブラジルGPCNN Japanサンパウロ──自動車レース、フォーミュラ1(F1)今季最終戦のブラジルGPは21日、当地のインテルラゴス・サーキットで決勝を行い、キミ・ライコネン(フィンランド
2007/10/22(月) 14:30:38 | マガジンラック(magazine rack blog)
ライコネンについての最近の情報です。
2007/10/22(月) 15:34:09 | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第五倉庫 スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。